古絵図を見てめぐる津山城と城下町 シリーズ第4弾
衆楽園から椿高下・田町の武家屋敷を歩く

エリア:
津山城周辺
キーワード:
まち歩き
歴史・文化
古絵図を見てめぐる津山城と城下町シリーズ第4弾は衆楽園から椿高下・田町の武家を巡ります。
江戸時代の城下町絵図を、現在の地図として利用できる津山の町。
道路・町割り・排水路など城下町の構造を、ほぼそのままに残されているからこそできること。そんな津山を専門家と一緒に歩いてみませんか。

津山藩2代藩主森長継が作らせた回遊式の庭園・津山藩別邸庭園”衆楽園”から田町武家屋敷までを、様々な歴史物語に触れながら歩きます。
座学の後は実際にフィールドワークすることで、当時の町並みをじっくり探検してみよう。
津山郷土博物館元館長であり、『絵図で歩く津山城下町』の著者でもある尾島治さんのご案内で歩くと、ここでされていた生活や人々の会話が想像でき、江戸時代にタイムスリップできること間違いなし!

詳細情報

 
商品番号 3
プログラム名 古絵図を見てめぐる津山城と城下町 シリーズ第4弾
衆楽園から椿高下・田町の武家屋敷を歩く
津山ナビゲーター 津山郷土博物館元館長 尾島 治さん
開催期間 2019年5月
開催時間 11:00~15:00
参加費 3,000円(ランチ付き) <消費税・傷害保険料含む>
集合場所 衆楽園
会場

津山市内

定員(最少/最大) 最小10名/最大20名

※写真は、イメージです。




当日のスケジュール

11:00 集合 [衆楽園]
  (1) 受付・ガイダンス
  (2) 古地図や津山の歴史についてスライドを元に尾島さんによる解説
  (3) お昼ご飯、出発準備
13:00 移動 衆楽園から椿高下・田町の武家屋敷を巡ります
15:00 解散  

※スケジュールは、変更となる場合がございます。
※添乗員なし:現地係員が対応します。
※ペットの同伴は不可

注意事項

雨天時の実施について

小雨決行 荒天中止

キャンセル条件について

  • 開催日の14日前~4日前でのキャンセルにつき30%
  • 開催日の3日前~当日のキャンセルまたは無連絡不参加の場合100%